Q&A

質問をクリックすると回答をご覧いただけます。

  • Q.示談前に治療費をもらうことはできるのでしょうか?
  • Q.自覚症状がなくても病院に行った方が良いのでしょうか?
  • Q.事故による精神的なストレスについて、損害賠償を受けることはできるのでしょうか?
  • Q.顔の怪我による心理的なストレスの慰謝料をもらえるのでしょうか?男女で違いはありますでしょうか?
  • Q.事故の怪我で卒業ができなかった場合、留年した分の学費を請求することはできるのでしょうか?
  • Q.交通事故に遭ったら、必ず警察に連絡しなければならないのでしょうか?
  • Q.専業主婦の場合、休業損害は認められないのでしょうか?
  • Q.目撃者がいない場合に、どのようにして過失割合を決定するのでしょうか?
  • Q.車の修理代、新車の購入代を加害者に請求することはできるのでしょうか?
  • Q.自動車保険の補償内容にはどのような違いがあるのでしょうか?
  • Q.脳に障害を負った場合、どのような症状が現れますでしょうか?(高次脳機能障害)
  • Q.損害賠償請求や財産管理等を本人に代わって進める方法はありますでしょうか?(成年後見制度)
  • Q.交通事故の治療に健康保険を使うことはできないのでしょうか?
  • Q.弁護士に依頼するための費用を加害者に請求することはできるのでしょうか?
  • Q.脳に障害を負った場合、どのような症状が現れますでしょうか?
  • Q.損害賠償請求や財産管理等を本人に代わって進める方法はありますでしょうか?
  • Q.治療費の打ち切りを言われた場合、治療費をもらい続け、治療を続けることはできるのでしょうか?
  • Q.交通事故の怪我の治療を、整形外科ではなく、整骨院で行うことに問題はありますか?
  • Q.入院をした場合、予定通り働いていたら得られたであろう給与について賠償してもらえるのでしょうか?
  • Q.加害者が任意保険に入っていなかった場合、適正な賠償金を受け取ることは難しいのでしょうか?
  • Q.数週間が経過した後の痛みについて、治療費を請求したり、後遺障害の認定を受けたりできますか?
  • Q.保険金の額は保険会社の基準で決まっているのですか?
  • Q.むちうち症の後遺症認定はおりにくいのでしょうか?
  • Q.交通事故で脊髄損傷を負った後の生活はどうしたらいいでしょうか?
  • Q.シートベルトをしていなかったことにより、損害が減縮されるということはあるのでしょうか?
  • Q.首の痛みや違和感が残っている場合、後遺症認定を受けて、その損害を請求できるのでしょうか?
  • Q.入院及び通院をした場合、どれくらい慰謝料を請求できるか?
  • Q.自営業を休まざるを得なくなった場合、どのような休業補償を受けることができるのでしょうか?
  • Q.後遺症が発症し、後遺障害の場合、どのように補償を受けることができるのでしょうか?
  • Q.保険会社から治療費を打ち切ると言われたが継続したい場合、どう交渉すればよいでしょうか?
  • Q.示談タイミング、または示談不成立後の手続きはどうしたらよいか?
  • Q.働く前に交通事故にあった場合、休業補償を受けることができるのでしょうか?
  • Q.交通事故が発生した場合の、損害の種類にはどのようなものがありますでしょうか?
  • Q.交通事故の怪我で顔に傷が残ってしまった場合、どのような損害賠償が請求できるでしょうか?
  • Q.交通事故によって車いすの生活になった場合、両親は固有の慰謝料請求をできるでしょうか?
  • Q.交通事故で愛車、ペットを失ってしまった場合、精神的な慰謝料を請求できるのでしょうか?
  • Q.娘の見舞いや付き添い、看護のための病院への交通費は補償されるのでしょうか?
  • Q.出会い頭の事故で車が大破してしまいましたが、過失相殺とはどのような制度でしょうか?
  • Q.加害者と示談書を作成する上で、どの点に気をつければ良いでしょうか?